200系クラウンアスリート 愛車紹介

スポンサーリンク

愛車紹介ということで私のクラウンを紹介したいと思います。

GRS200 クラウン アスリート
・前期
・2.5L
・ナビパッケージ

◆外装
210系に比べると200系や180系はグリルが小さいため、ロイヤルとの見た目の差が少ないなと個人的に思います。

ヘッドライトスモークの有無、テールライトの形状、リアスポイラーの有無、ホイールデザイン・サイズの違いなどがアスリートとロイヤルの違いです。

●ボディサイズ
全長4870mm 全幅1795mm 全高1470mm

●タイヤサイズ
225/45R18

●ホイールサイズ
18インチ 8J+45  5H 114.3

カラーはホワイトパールクリスタルシャインです。
メーカーオプションカラーだったんですね。

◆内装
黒で統一された内装。後期はシルバーが混じります。
木目パネル類は艶消し。後期は艶有り

●HDDナビはBluetoothで音楽再生可能。
先代のゼロクラ(180系)は通話のみでしか使用できなかったようで、純正のナビでBluetooth音楽再生ができるようになったのはこの200系からです。
AUXを選択するとBluetoothオーディオが再生できます。

パネルを開けると各種メディアの挿入口があり、CD&DVD・MD・AUXが使用できます。
後期はMDが廃止されコンソール内にUSBの差込口が追加されました。

オーディオは10スピーカーのクラウン・スーパーライブサウンドシステム

●ステアリングとシフトノブは本革巻き
ステアリングは電動チルト&テレスコピックです。
グレード:アスリートには電動チルト&テレスコピックはありません。

前期は全グレード本革巻きですが後期はグレードによってウレタン・塩ビ
になります。

●シートはファブリック
パワーシートです。運転席8WAY 助手席4WAY

カラーはダークブラウン
黒にしか見えませんがブラウンなんですね。

スペックや詳細↓

クラウン(GRS200)
スポンサーリンク
Pen Driveのブログ【GRS200→L880K】