コペン(L880K)MTとATどっちを選ぶ?

スポンサーリンク

初代コペンにはオートマとマニュアルが存在します。
MT一択!って方もいるでしょうし、私のように最後までどっちにするか悩んでいる方もいるかと思いますので
それぞれのメリットデメリットを紹介していきます。
MTには乗ったことないのでそちらのフィーリングなどはわかりません。
一般的なMTの特徴を元に考えていきます。
今回は私が乗っているATのコペンの感想をメインに紹介していきますので
ATのメリットはMTのデメリット、デメリットはメリットという風に捉えてもらえればと思います。

スポンサーリンク

メリット

■メリット1点目は楽という点です。
オートマ最大のメリットでしょうか。
とにかく楽ですね。私の場合は普段使いの街乗りがほとんどで
明確にドライブやスポーツ走行を楽しむ場面は限られているので
足として使用する際にはやはりATは楽なんですよね。
渋滞ってムカつきますよね。ATでもウザいですがMTならウザさ倍増です。
その点ATはクラッチ操作がなく左足がフリーなので非常に楽です。
変速操作によるエンストがないのでその点の心配をしなくて良いというのも楽ですね。

■メリット2点目は誰でも乗りやすいという点です。
趣味性の強いコペンですが、規格は軽自動車
車体サイズもコンパクトで、ATなら多くの人が違和感や恐怖心なく乗れるのではないでしょうか。
普段軽自動車に乗り慣れている人が大柄な普通車に乗るのは怖いと感じるかもしれませんし
MTだとATが普及した今、そもそも免許がなく操作がわからないという方も多いかと思います。
ロングノーズ(他の軽に比べて)、ツーシーター、オープンと珍しい要素はありますがATの軽自動車ということには違いないですから
初心者が最初に乗る車としてもハードルが低いという面もありますし
他人に乗ってもらう機会があった場合でも、多くの人はそこまで抵抗を感じることは少ないのではないかと思います。

■メリット3点目はシフト周りのスペースが確保しやすいという点です。
MTに比べ、シフト操作をする瞬間は限られているため
多少シフト回りのスペースを犠牲にするようなパーツを取り付けたとしても
許容できます。
また、MTにくらべ腕を動かす範囲も少ないですからスペース自体も余裕があります。
車内スペースが限られているコペンはシフト回りのスペースも有効活用したいところです。
操作時の干渉にMTほど気を使わなくて済むのもATのメリットかと思います。

■メリット4点目は車体代金が安いという点ですね。
スポーツカーあるあるですがMTに比べるとATの方が安いことが多いです。
似た状態の車両を比較すると10万~20万円は違ってきますね。
また、傾向としてATよりMTの方が荒め?に使用されているような気がしますので
ATの方が車本体のダメージは比較的少ないように思います。

デメリット

■デメリット1点目は燃費が悪いという点です。
初代コペンに搭載されるオートマチックトランスミッションは4ATです。
マニュアルは5MTなので比較すると1つギアの数は少ないことになります。
ギアの数は燃費に影響を与えます。
また車両重量も10kg程MTの方が軽いため、微々たる差かもしれませんが
こちらも燃費に影響を与えます。
カタログ値では4ATが15.2km/Lに対し、5MTが18km/Lとなっています。
約リッター3くらいATの方が燃費が悪いことになりますね。
高速域での音もやかましくなると思っていたのですが
MTが100Km/hで約4000rpmに対しATは約3500rpmとATの方が回転数は低くなっていてMTの方がうるさいみたいですねw

■デメリット2点目は変速タイミングが気になるという点です。
これは個人的な感想ですが、運転していて
「今は変速しないで欲しいな/今変速してほしいな」と思う時があります。
具体的は上り坂でもっと引っ張りたいのに上にギアに上げてしまう、
などですね。
この点はMTモードにすることで自分でギアは変速できるので
対応はできますが、Dだとちょっと自分のタイミングとズレを感じるな
とは思います。

■デメリット3点目は楽しくないという点です。
楽しくないというと語弊がありますが
楽さと楽しさはトレードオフですね。
MTモードでそれっぽい動きはできますが
やはりマニュアルシフト、3ペダルにしかない楽しさがあります。
回転数合わせのためのブリッピングやヒールアンドトーなどのテクニックがないと迅速なシフトダウンはできませんが
これらの技術を駆使して走るのもMTの醍醐味ですよね。
やっぱワインディング走っているときはマニュアル乗りたーいってなります。
ただ、コペンの場合オープンというかなり強いお楽しみ要素があるので
ATを選んでも物足りないと感じることは比較的少ないかもしれません。

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
コペン(L880K)
スポンサーリンク
Pen Driveのブログ【GRS200→L880K】